ファームガーデン 空詩土(ソラシド)

ブルーベリー栽培、その他日常生活のこと・・・
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

霜の朝



よく冷えた朝は、一面真っ白です。
枯れ木も草もまるで『霜の花』が咲いたようでキラキラしてとってもきれい。
思わず家族を呼んで窓を開け「ジャジャーン」と。
そしたら、子供たち『うわぁ〜きれい!!』って。
こんな会話で一日始まるといいですね。
日々のこと | permalink | comments(0) | -

2014

風情posto
私の住んでいる地区にはこんな風情のあるポストがあります。今でももちろん現役です。
人のおうちの壁にあり、手紙を入れるとポトンと音がする。
今日も郵便屋さんが回っているはずです。

しばらくぶりですが、少しずつ顔見せます。
よろしくお願いします。
日々のこと | permalink | comments(0) | -

婦人会デビュー

 
私の嫁いだ村は32戸の小さな村です。
小さな村ゆえに皆顔見知りのようで、お互いの家族構成だって皆知っている中。
ここも、少子高齢化の波は押し寄せてて、“若いもん”に期待されることは沢山あって、そんな中、婦人会の力は偉大なんです。今年は12人。ひと昔前に比べたらかなり人数が減ったみたいだけれど、和気あいあいです。

お祭り、運動会、球技大会、なんだって愉しい慰労会には必ず出番でびっくりするほど手際よく料理やなんでも仕上げていくし、みんなのまとまりにはあっぱれなんです。

そんな婦人会、ようやく私もデビューです。
初総会でわからない事ひとつありました。
『常使い』まわってきたらやってあげるよ〜って、お義母さんから言われていた、その『常使い』とは。
いわゆる広報などの配り物。配る家の確認はバッチリです。

写真は、息子の雪かきデビューです。
『よっ、力持ち!』とか言うと頑張るんですよ(笑)
日々のこと | permalink | comments(4) | -

いのこ


この秋一番の冷え込みだったこの日、新もち米で待ちに待った餅つきしました。
幼い頃の餅つきの思い出が本当に楽しかったので大人になった今でもワクワクするのです。
薪を燃やすとなんだかみんな火を囲みたくなって手をかざしにみんなで輪になって集まる、笑う。
石臼も囲む。

美味しかったのは言うまでもありません。

また年末予定しています。
日々のこと | permalink | comments(4) | -

今日の出来事


料理が出来るって素晴らしいナァ。
うらやましいナァ。
今日はこんな手作りの素晴らしいおもてなしに感激の一日でした。

加えて、お天気と景色が気を利かせてくれて、野生のサルまで姿を見せる(丹後町では珍しい事ではないらしいです)歓迎ぶり。
丹後は海も山もあっていいところですよ〜。


アフターエイトのお楽しみは夫の弾き語り。
ギターのチューニング不足で音はズレても気にしない。
音楽にノリノリの息子でした。
日々のこと | permalink | comments(4) | -

今日は稲刈り



たかが5畝、されど5畝、手で田植えをしたり稲刈りしたりするのにはちょうどいいぐらいです。

小学校1年生だって立派なお手伝い、これでおいしい餅がたべれるぞぉ、餅つきはいつしようか?などなど楽しみの話は尽きません。
『あぁ〜もう終わっちゃうよ』とか『やっと慣れてきたところなのに…』というのが来年に繋がるコツ。
まだまだやりたかったのにと言いながら今年の稲刈りも無事終わりました。

後は脱穀、精米、そしてメンイイベント餅つきへとつづくのでした。
日々のこと | permalink | comments(2) | -

昨日はお祭り



気持のよい秋晴れの下、地区一番のお祭りです。
生まれも育ちも島津っ子の私は、あの笛の音色と太鼓の音が聞こえるとワクワクしてくるのです。
体に染みついていると言ってもいいくらい、口ずさむ事だってできるくらいです。

お神輿担ぐのはもっぱら男性陣で、接待するのは女性陣。
子供たちも思いっきり太鼓叩いて、あぁ気持よかった。

又来年のお楽しみ。
日々のこと | permalink | comments(4) | -


台風に備えてあれこれ片づけ、お祭りの太鼓の音や笛の音が聞こえてくるととっさに表へと足が向きしばし太刀ふりに見とれていたり、昨日のように虹が出ればじーと空を見上げている。

こんなふうにぐずぐずしているとあっという間に更新滞ってしまうこの頃です。

明日もお祭り。
秋晴れつづけ〜。

日々のこと | permalink | comments(0) | -

お手伝い


家の前の砂利道をツッカツッカと歩けば、その音を聞きつけて中から必ず姪っ子や甥っ子が顔を出します。
思わずにっこり。

姪っ子は裸足で駆け出して来て私のやる事に興味津々で、真似しようとしているのか、邪魔しているのか、多分本人はお手伝いのつもりでしょう。
トマト畑の傍らでしゃがみ込んでゴソゴソしていたり、カブトムシの幼虫を食べようとしたり目が離せませんが、この姪っ子はもしかしたらガーデナーのセンスあるかも。。。

〜追伸〜
砂利道でもへっちゃらで歩く姪っ子の足の裏は一歳にして鬼の皮のように分厚くて固いんですよ。
土ふまず、鍛えられてます。
日々のこと | permalink | comments(2) | -

落ち葉の季節です


しばらく留守にしている間にあちこちで秋の声です。
足を伸ばし、羽を伸ばし、十年ぶりくらいの懐かしい友達にも会えたし、みんな元気そうだったし、それよりなにより空気が気持ち良かったです。

丹後も稲刈り終盤のこの頃。
お祭りの練習がそろそろ聞こえてきそうなこの頃です。

そして、今度は私のブルーベリー畑の草刈りです。
コツコツ草刈りと株の整理とマルチングとやることはいっぱいです。
日々のこと | permalink | comments(4) | -
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
PROFILE
CUONTER
  • Total:
  • Today:
  • Yesterday
  • since 2009/07/29